Access Runtime について

エクセル工房InageのAccessソフトのご使用に際しては、Microsoft Accessのインストール環境が必要です。AccessがインストールされていないPCを用いて、当該ソフトを使用するためにのみAccess環境を利用したい方は、同梱の「Access Runtime.exe」をダブルクリックしてAccess Runtimeのインストールを行なってください。「Access Runtime.exe」がファイル内に同梱されていない場合は、下記のサイトからダウンロードが可能です。なおAccess Runtime(ランタイム)の詳細については同ページをご参照下さい。

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=50040

<ご注意>
Access正規版がインストールされていない場合の「次善の策」がAccessランタイムの使用です。ただしランタイムの場合、正規版にはない制限があります。たとえばコピーアンドペーストの際、右クリックしてもショートカットが出ません。キーボードで「Ctrl+C」あるいは「Ctrl+V」の操作が必要です。パスワードの設定も出来ません。また、フォーム、レポートのレイアウト変更も不可能です。その他にも数々の制限がありますが、その全貌については不明です。したがいましてエクセル工房InageのソフトにはAccess正規版の導入が最善です。是非とも正規のAccessを購入することをお薦めします。Accessランタイムをご使用になっている場合、ファイルが「読み取り専用」になっていたり、ファイルが開けないことがある、とのご報告を、複数のユーザーの方からいただいております。その場合は、 ファイルをコピー・アンド・ペーストするだけで「読み取り専用」は解除され、開けるようになるようです。詳細はこちらをご覧ください。

※AccessランタイムをインストールしようとしているパソコンにAccess正規版の古いバージョンがすでに入っている場合は、インストールの前に正規版をアンインストールしてください。

Accessランタイムの制限事項についてですが、以下のようなものがあります。

1.フォームやレポートのレイアウトの変更ができない。
2.テキストのコピーアンドペーストのショートカットが出ない(ただし「Ctrl+C」→「Ctrl+V」は正常に機能します)。


この他にも機能制限がいくつかあるようです。

なお、ランタイム使用による機能制限、トラブル等には、対応いたしませんのであらかじめご了承ください。

人事システム、不動産システムなら

データベースシステム開発  エクセル工房Inage